» 究極のハーブ

カテゴリー別アーカイブ: 究極のハーブ

エネルギー代謝について

ハーブは代謝を促すものとして活用することができます
代謝には様々な種類があり、脂肪分解や新陳代謝、利尿などがあるでしょう
脂肪代謝にはショウガや唐辛子、ニンニク、などが効果がありますのでカレーライスなんかはいかがでしょうか
利尿効果としては、サフランやコリアンダー、ファンネルといったものを選ぶことができます
新陳代謝としては、ショウガ、コリアンダー、カレー粉が効果があると言われています
ひとつのハーブに複数の効果があるとも言われていますので、総合的に活用していくことができるでしょう

ハーブサウナとは

通常のサウナとは違い、ハーブが入った蒸気に当たり、身体を温めるサウナです。
身体を温める事により新陳代謝も良くなり、冷え症の回復やダイエット効果、汗をかく事によるデトックス効果、そしてハーブの香りによっての癒し効果でストレスの解消や自律神経も整えます。

続きはこちら »

ハーブサウナのルーツ

ハーブサウナは様々な効果があると言われておりますが、ハーブ療法の起源はチベットなのはご存知でしょうか?タイにはサムンプライというタイ伝統の薬物療法があり、植物、動物、鉱物から成ります。チベット密教の僧侶の疲労回復に利用されたり、兵士の傷を治療、内臓疾患の治療、産後の女性の筋肉痛の緩和を目的とし利用されました。その後チベットからインド、中国、タイなどへ分かれハーブ療法が伝承されていき現代に受け継がれています。
タイ料理では、お馴染みのパクチー、レモングラス、ジンジャーなどの様々なハーブや香辛料が使われる為、タイの女性には婦人科疾患の不調や更年期障害などがとても少ないと言われています。

続きはこちら »

ハーブサウナの効果

効果としては、通常のサウナ同様、身体を温める事によっての新陳代謝向上、血行促進による冷え性の解消、発汗作用によるデトックス、更にハーブの香りによる癒し効果でリラックスできます。美肌にも効果があるので、お肌のすべすべ感も感じられることでしょう。また、産後の肥立ちの回復促進に効果的とも言われています。

ハーブとは?

ハーブについての人気が高まっていますが、もともとのハーブというのは香料や薬草として分類しているものを指しています
香りを楽しむものがハーブというイメージがあるかもしれませんが、実は効果のある草などをすべてハーブと呼ぶことができるでしょう
ですから香りの強弱はそれほど関係ないということを覚えておきましょう
ハーブの中には、身体に対して大変効果のあるものも多く、摂取することでリラックスをしたり、精神的安定をしたり、病気の快復にもつながるものもあるようです

続きはこちら »

アロマエステとは?

アロマエステとは、単純に目に見える症状だけを改善するエステではありません。精神神経免疫学の理念から成り立つ手法である為、免疫力を高める方法とエネルギー補給の技法を用いて、心身ともに癒される究極のトリートメントと言っても過言ではありません。
どんな手法かというと、アロマエステは、様々な植物から抽出した精油(エッセンシャル・オイル)が使用されます。自然の樹木や葉、果皮から抽出されるアロマオイルには、植物のパワーが凝縮されている為、多くのアロマエステでは、ボディトリートメントに使用されるオイルは純度100%の天然オイルを使用しています。サロンにも寄りますが、ブレンドしたアロマオイルの中からその日の気分に合せて好きな香りを選択する事もできますので、好きな香りを楽しみ、癒されながら、プロの熟練されたハンドテクニックで、疲れた心と体が癒されて心身のバランスが整っていくのです。

続きはこちら »

スパイスハーブとは?

ハーブの種類を分類していくと、スパイスとして使用することができるものがあることがわかります
スパイスというとインパクトのあるものが思い浮かぶかもしれませんが、そのようなものがもつインパクトこそハーブの効果の一種ということができるでしょう
料理などに用いられているものが多くあり、シナモン、ナツメグ、クローブといったものもこれらに含まれているようです

続きはこちら »

イヤーエステのコース

普段ではなかなか手入れをすることができない部分まで掃除をすることができるのが、イヤーエステの特徴です。このイヤーエステではイヤースコープなどを使って、耳の中の様子をモニターに映し出します。そして、エステティシャンの方と自分自身でも耳の中を確認しつつ、ケアを行っていくことになります。
サロンによっても違いはあるのですが、使っていく耳掻きも、その人の状態や耳垢の状態などを鑑みながら、使用をするものを選んでいくことになります。

続きはこちら »

ハーブの種類

世界でハーブは楽しまれているもので、実はかなりの種類のものがあると言われています
ある分類では3000以上、もしくは5000以上とも言われていますので、それらのハーブの種類を永遠に楽しんでいくこともできるのではないでしょうか
もちろん数を算定できないほど数がかるので、それらの種類や分類というものも今後広がっていくことでしょう

続きはこちら »

エステの分類目的別

エステの種類はどのようなものがあるでしょうか。簡単に分類をしただけでも、次のようなものがあります。
・痩身・ダイエットエステ。これは肌の引き締めやダイエットを行うものです。
・ボディエステ。主に体全体の肌を綺麗にするためのエステです。
・脱毛エステ。全身脱毛をしたり、脇などの気になるところの無駄毛処理ができるエステです。

続きはこちら »